【管釣り 釣果】アルミんで、ブラウントラウトがヒット in 鹿島槍ガーデン_20年10月26日

この記事では、下記の情報が手に入ります

・釣れた場所や時刻、釣り方

こんにちは、矢形です。

まずは釣果とヒット場所
3時間の釣行で、1匹でした。
 ※20年10月26日
  外気温:7℃

アルミんの詳細記事もあります。
【徹底解説】大型トラウトキラー アルミん の全てを紹介

ヒットルアーとタックル
 ルアー:アルミん(4.3g)の赤金
 リール:18ステラ4000XG
 ロッド:ネイティブスペシャルS64L
 ライン:GT-R N-Spec HM (5LB)
 スナップ:スーパースナップ (#2)

釣り方
上記の立ち位置から、
島のギリギリにキャストし、
4秒間沈めてから
リトリーブ直後にヒットしました。

島の周りの魚は、スレてないようです。

アルミんを使用した理由
朝マズメの高活性が終わった時間帯
からの釣りとなりました。

この中でルアーに求められることは、
 ・魚が見つけやすく、興味を引ける大きさ
 ・大型魚が多いため、飲み込まれづらい大きさ
 ・食わせの動きであるローリングアクション
です。

アルミんは上記3つを満足しているため、
ヤル気のある魚が釣れます。
 ※あとルアーのロストもない

一言ノウハウ
大型魚が放流されていて、
活性が落ち着いた時間帯では、
その中でも食い気のある魚を
狙うため、ローリング系スプーンを
使うことをオススメします。

本記事が参考になれば幸いです。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました