【管釣り】鹿島槍ガーデンで底付近を狙うときの注意点

この記事は、下記の方に役立ちます

・鹿島槍ガーデンで、ボトム付近を
 ルアーを通してくるときの注意点
 を知りたい。

結論としては、
底に自生している「藻」に
注意して下さい。

鹿島槍ガーデンの藻は、
かなり茎がしっかりしているので
針が引っ掛かると厄介だと思います。

実際の状態が、下記です。












鹿島槍ガーデンの1号池と2号池は、
季節によるとは思いますが、
藻が広範囲にあります。

基本の釣り方は、
藻の上をかすめるように
ルアーをトレースすることです。
 ※いわゆる藻面(もづら)

ルアーを沈めるカウント数を
いくつか変えて、
藻が引っ掛からないカウント数を
確認するとデッカイ魚が釣れると思います。

この記事をご覧頂きまして、感謝します。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました