私が、管釣りを始めたキッカケ

始めたキッカケは、釣りのスキルを
上げたかったことです。

私は、2018年から管理釣り場デビューを
しましたが、
それまでは、野池や山中湖などで
ブラックバス釣りをしてました。

野池などで1日粘ったとしても
ボウズになることがほとんどでしたので
ルアーの動かし方に自信が持てずにいました。

そのように長年悩んでいるときに
ある釣りのデモンストレーターの方が
「沢山釣れる釣りをすると上手くなる」
とハッキリ仰っていたのがキッカケです。

そこからは、近場の管理釣り場を探して
毎週通うようになりました。

管釣りをすると
 ・自信を持ってルアーを使えるようになる
 ・魚のアタリが、野池と比較して10倍あるので
  フッキングが上手くなる。
 ・魚とのファイトからランディングまでの
  一連の動作が洗練される
などの根本的なスキルが磨かれます。

是非、この体験を皆さんにもして頂きたいですね。

この記事をご覧頂きまして、感謝します。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました